The Designer

ドナ・マクドナルドは20年以上前にファッション業界で働くために来日しました。

主にジュエリーをデザインしてきましたが、日本の着物の帯、生地、柄の意味、特にその色彩の美しさに心を惹かれ日本の伝統的な素材と現代的なデザインを組み合わせ、新しいアイテムを作りだしました。

Our Bags

私たちのバッグ作りは金糸・プラチナ糸で彩られたヴィンテージ帯の中から、デザイナーが生地を厳選することから始まります。リンネのバッグは全て異なるデザインになるため、色彩・質感等にこだわり、パターンの決定、裁断、アイロンかけ、縫製、ステッチングから始まります。ひとつの生地からでさえ同じ柄のバッグは作れないので、世界にひとつだけの貴方のバッグになります。私たちのバッグはすべて手作りのため完成には時間がかかります。

リンネのバッグはどんなシーンでも活躍します。カジュアルはもちろん、トラディショナルな場面でも貴方を引き立ててくれます。 

現在日本人にとって着物は特別な日にだけ着るものになりつつあり、特に若い世代は着る機会が少なくなりました。

そんな日本の伝統と技術が集約された帯を国内外の広い世代の方々へ、より多く親しんでもらうために生まれ変ったバッグとして届けていきたいと願っています。

Our Name & Logo

RINNE輪廻は、「生まれ変わり、円の出発点に戻る」という意味の日本語です。それはまた、 "サムサラ"の仏教の言葉です。サムサラは、「すべての生命、物質、生存のサイクルであり、始まりや終わりを持たない」という意味です。

私たちはヴィンテージ帯を再生して古い歴史を現代に繋いでいます。それはまさに輪廻と言う名前にふさわしいと感じています。

私たちのロゴは、日本の勘亭流の書体を基にデザインしました。この文字は江戸時代に広く使われ今も歌舞伎の看板などに多く用いられています。肉太で内へ丸く曲げる文字は観客が入ると言う縁起を担いだものだそうです。

丸い円の中にブランド名の“R”を表現したロゴはとても縁起が良く、私たちと皆さまに幸せを運ぶものと信じています。

Please reload

Contact Us

<Need Help?>

Address: Osaka-shi, Abeno-ku, Harimacho 1-8-28 2F

​大阪市阿倍野区播磨町1−8−28

TEL: 06-6627-1190

Follow Us

  • Instagram - Grey Circle
  • Facebook - Grey Circle

© 2017 by RINNE